米国 NY 自由の女神像

Pocket

自由の女神像は、アメリカ合衆国のニューヨーク港内、リバティ島にある。
冬だったので寒かった。フェリーは混んでいた。
足元には引きちぎられた鎖と足かせがあり、これを女神が踏みつけている。
全ての弾圧、抑圧からの解放と、人類は皆自由で平等であることを象徴している。 

2001年のアメリカ同時多発テロ事件の際には、
自由の女神像もテロの標的となる噂があったそうだ。
このため一時期 リバティ島への上陸が禁止された。 

料金:自由の女神行きフェリー料大人$12、子供(4-12歳)$10
フェリー乗り場へのアクセス: South Ferry駅から徒歩でバッテリーパークへ
船に乗ると10分くらいで、リバティ島の近くに届く。

バッテリーパークにある金属の塊、(ワールドトレードセンターにあったもの)
バッテリーパークにある金属の塊、(ワールドトレードセンターにあったもの)

DSCN0443 DSCN0436 

 

 

 

 

DSCN0433

 

フェリー乗り場
フェリー乗り場
バッテリーパーク
バッテリーパーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)