宗教 東大寺二月堂「お水とり」

Pocket

家や万民のためになされる宗教行事
鎮護国家、天下泰安、風雨順時、五穀豊穣など、
人々の幸福を願う行事

昔々、良弁僧正の高弟、実忠和尚が始めた。
一度も途絶えることなく続けられ、
平成13年(2001)には1250回を数えた。
1250年前に始まった。

 真っ暗の中、雨の中足元が悪い。
大変な混雑の中で長時間待つことになった。

松明の火の粉をたくさん受けてきたので、
今年は病気にならないと思ってたが、 風邪をひいた。
  歳のせいか体力や気力がなくなってきている。
やはり日常生活の節制が大事
http://www.todaiji.or.jp/contents/function/02-03syunie3.html

東大寺二月堂(修二会)お水取りの松明の準備

東大寺の二月堂でお水とりが行われる
東大寺の二月堂でお水とりが行われる
東大寺二月堂(修二会)お水取りの松明の準備
東大寺二月堂(修二会)お水取りの松明の準備
東大寺二月堂(修二会)お水取りの会場 ここで僧侶により松明が運ばれる
東大寺二月堂(修二会)お水取りの会場 ここで僧侶により松明が運ばれる

 

 

 

 

 

 

 

東大寺二月堂(修二会) シカが見物に来ている
東大寺二月堂(修二会) シカが見物に来ている
東大寺二月堂(修二会) お水取りの準備
東大寺二月堂(修二会) お水取りの準備
東大寺二月堂(修二会)
東大寺二月堂(修二会)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)